ミネラルウォーター アクアクララ
ミネラルウォーター アクアクララって?

ミネラルウォーター アクアクララ製品情報

ミネラルウォーター アクアクララQ&A
ミネラルウォーター アクアクララお客様の声
ミネラルウォーター/水の総合商社 アクアクララジャパン企業情報
ミネラルウォーター/水の総合商社 アクアクララジャパン企業概要
 

ミネラルウォーター アクアクララ Q&A

ミネラルウォーター アクアクララ Q&Aミネラルウォーター アクアクララ Q&A


天然水は湧き水でさえも、採水地の土壌汚染によって有害物質の混入が確認されています。アクアクララは逆浸透膜によって人体に有害な物質のほとんどを取り除いています。

アクアクララのボトルは12リットル入りで1,290円(消費税込み・宅配料込み)ですので、1リットルあたり100円になります。

ゼロエミッション(※)の実現を目指し、リターナブルボトルを採用しました。飲み終わった空ボトルは、新しいボトルをお届けするときに回収します。
※ゼロエミッション…地球の限られた資源の使用効率を高め、廃棄物(エミッション)のゼロ化を目指すという考え。異なる業種が共同で行う。

ミネラルウォーターのおいしさはミネラル成分のバランスや飲む温度によって決まります。アクアクララは硬度29.7の軟水。飲みやすいまろやかな味が、おいしさの訳なのです。

一般的に家庭で使用されている浄水器には活性炭タイプのものと、中空糸膜と活性炭を組み合わせたものがあります。活性炭の孔(穴)の大きさは1ミクロン、中空糸膜の孔(穴)は0.1〜0.01ミクロン。これらは塩素やカビ臭、大腸菌やエイズウイルスなどを除去することは可能ですが、ダイオキシンやトリハロメタンなどの環境ホルモンは膜の目を通り抜けてしまうのです。しかし、アクアクララが使っている逆浸透膜は0.0001ミクロンの孔(穴)。つまり膜の目がケタ違いに小さいのです。その極小の目の膜によって、浄水器では取り除くことのできない有害物質も97%除去することができるのです。つまりアクアクララは最も安全性が高く、信頼できる水質であるといえます。

電気ポットでお湯を沸かして保温したり、冷蔵庫で水を冷やすのに必要となる電気代よりも経済的です。冷蔵庫の開け閉めだってお金がかかります。飲む本数にもよりますが、月額でおよそ1,000円前後が目安です。

アクアクララを快適・安全にお飲みいただくために、アクアクララグループでは一年に一度、専門スタッフがお伺いし、サーバーの部品交換やクリーンアップを行っています。

アクアクララはウォーターサーバーを使った新しいライフスタイルを提案しています。サーバーにはLサイズ、Sサイズがありますので、リビングやキッチン、テーブルの上などそれぞれの用途にあわせてご利用ください。